本文へジャンプ

更新年月日・2017年4月1日

公共職業訓練の実施

雇用状況の悪化等による離転職者の再就職を支援する公共職業訓練とともに、多様な教育訓練資源を有する民間教育機関等との「役割分担と連携」といった視点に立って民間活力を導入した職業訓練を実施いたします。

委託訓練(即戦力)

    求職者の再就職を支援するため、再就職に役立つ職業能力の習得を図る訓練コースを設定し、専修学校、各種学校等の教育訓練機関を活用して機動的な職業訓練を実施しています。

    職業訓練コースの種類
    • 知識等習得コース
      就職に必要な知識・技能等の職業能力を付与する訓練です。
    • 育児等との両立に配慮した再就職支援コース
      育児等との両立のために1日の訓練時間を短くした訓練です。
    • デュアルシステムコース
      民間教育機関等における3か月の座学と、企業における1か月の実習を組み合わせた訓練で、事前にジョブ・カードの交付を受けている方が対象です。
    • 資格取得コース
      保育士及び介護福祉士の資格取得を目指す2年間のコースです。
    • 就職未内定の学生等に対する委託訓練
      就職の内定を得ていない卒業年次の大学生等及び既卒3年以内の者を対象に、採用時に必要なコミュニケーション能力や模擬面接等を中心とした短期間の訓練コースです。                                                

産業技術短期大学校人材育成支援センター

 住所 〒241-0815 神奈川県横浜市旭区中尾2-4-1
 電話 人材育成支援関連業務 045-363-1234
     委託訓練事務関連業務 045-363-1992
 FAX  045-365-6850

このページの先頭へもどる

本文ここで終了